スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トップ記事

 このブログは、大好きなポケモンに関すること、普段思ったことや雑記を中心に更新します。

 ポケモンに関しては、単体考察はあまり書かないので、主に対戦面に関する記事はパーティ紹介を参照していただくことになると思います。
 殆どのパーティでシビルドンを遣っているのは仕様です(←重要)

 所持孵化余りを公開しています。何かご所望でしたら該当の記事にコメントをください。現在ポケモンが多くなってきて見づらくなってきているので、見やすいように改善を検討中です。

 以上です。よろしくお願いします。
スポンサーサイト

【JCS2017使用構築】ウォーグル軸追い風パーティ【ダブル】

どうも、シビルです。
JCSやWCSレートでは調子の良かった人も悪かった人もいるかと思いますが
私はひとまずA~E日程を終えたので、全体を通して使用した構築について
記事を書こうと思います。

・・・あ、私は調子の悪かった人ですが()

今回一緒に頑張ってくれた頼もしい戦士たちはこちらです!




ウォーグル追い風






はい、ウォーグルを軸にした追い風パーティを組んでみました。
ウォーグルは割と好きなポケモンだったので
それをメインにした構築を組めたのが嬉しいです。


ちなみにA~E日程のうち、この並びに至ったのはD日程に入ってからです。
この並びになってから明らかに使い勝手が良くなったので
もっと早く気づきたかったです。
ですので構築に色々変遷はありましたが最後の並びについて書きます。


それでは、【続きを読む】より詳細に入ります。

続きを読む

も~っとポケピノオフ参加記録

どうも、シビルです。
5/5に開催された『も~っとポケピノオフ』に参加してきたので
記憶の抜けないうちにオフレポを書いておこうと思います。



ポケピノオフというのはマルチバトルを楽しみまくるという交流要素の強いオフ会で
いつもは兵庫県で開催されているのですが
この『も~っとポケピノオフ』はその出張版で
今回は広島で開催していただいたというわけです。ありがたやありがたや。




マルチバトルは普段あまり見かけないポケモンや
ネタ要素の強いポケモンを使いやすいというのがいいですね。

私は始めはダブル用に育てたパーティのポケモンをそのまま使って
二回目からは目についた育成済みのポケモンを片っ端から使っていきましたw



バトル中ペアの人との相談ありだったのですが
私は相手が12匹もいるマルチバトルはやや苦手だし
普段ダブルバトルをよくやっている分どうしてもダブル的思考に陥りがちだったので
ペアの人の意見がとても新鮮に感じられました。

ペアの人の意見を採用して動いたらうまくいったことも多かったので
やはりマルチは相方との相性が重要ですね。



で、今回ももちろんマルチでシードラを使いました。
実はシビルドンの次くらいに好きな思い入れのあるポケモンです。
そろそろ広島オフではシビルドン以外に
「マルチでシードラ使う人」のイメージが染みついてきた感じがありますw


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
今回のシードラの活躍
・相手の追い風最終ターン、サザンドラの流星群をかわして凍える風を当てる
・かなしばりでスカーフハギギシリを止める
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~




そして今回すごく面白かったのが普通のマルチのあとに行った
レベル1かつ進化前or無進化ポケモンのみのマルチバトルです。

初めてのルールであまりいいポケモンが思いつかず
とりあえず孵化余りのポケモンの技を適当にそろえてやってたんですが
このルールをなかなかよく考察されている方がいらっしゃいまして

スカーフ噴火日照りコータスだとか、潮吹きテッポウオだとか
珠ヤミカラスのブレイブバードで等倍はほとんど確定一発とか
色々やっばいものを教えてもらいました。

実際にコータスを使われて、ぼろ負けしてしまいましたw



もちろん私はシビシラスを使いました。
チャージビームでヤミカラスが全然倒せなかったり、それで特攻が上がったので
ここぞとばかりに全力のスパーキングギガボルトをHP満タンのガーディに撃ったら
HP黄色ケージで耐えられてオレンの実で回復されて散々でしたw

ちなみにチャージビームZの威力は100。要するにZ技にしてやっと10万ボルト程度。弱い

それとシビシラスはゴビットで完全に対策できます。今回はゴビット見ませんでしたが。







その後は周りの方にシングルについて教えてもらったり野良バトルをしたり。

とくに獅子達磨さんとはお互いの相棒ポケモン同士でバトル!


シビルドンvsカエンジシ


写真へたくそですみませんのスタイリッシュダイナミックジャンピング土下座


初手からいきなりダイナミックフルフレイムで蒲焼にされかけたのですが
なんとかギリギリで一撃蒲焼は回避し電磁波!
その後控えのカプ・テテフちゃんで一気に攻勢に転じて勝てました!


獅子達磨さんは沢山カエンジシを育てていていろんな型を教えてもらいました。
カエンジシ愛、すばらっ!






今回は二次会にも参加しました。
私が座ったテーブルはなぜか過半数が関西の方でして
素晴らしいトーク力に圧倒されました。

第4・5世代のバトルの話で盛り上がれて楽しかったです。

まさか突然トリプルバトルが始まって
第6世代の「いばる」が見られるとは・・・w




というわけでそろそろ終わります。
とにかく全体を通してとても楽しかったです。
お話ししてくださった皆さんありがとうございました!

そして、主催のピノさん、連日のオフ会主催お疲れ様です!
(x・~>>

パン屋に行きたまえ

突然だけど、皆さんはマク〇ナルドとかのハンバーガーショップに行ったとき
決まって注文するものってあるだろうか?


俺は断然チーズバーガーとコーラ。チーズ好きだし、うまいし。
このいかにも体に悪そうな高カロリーな組み合わせを注文する。
ファストフード店に行ったときにしかできないこの快感
なかなかに中毒である。


でも今日はいつもと気分を変えて、違うものを頼んでみちゃうゾ~
何にしよっかな~、まだ自分の番まで時間かかりそうだし、ゆっくり考えよう。



ところで、ハンバーガーに使われてるパンのことを
『バンズ』って言うらしいね。
ハンバーガーのパンはハンバーガーのパンだと思ってて
まさかそんな名前がついていようとは思いもしなかった。


そういえばこの『バンズ』って響き、なんだか複数形っぽい。
ほら、上と下で2枚使ってるし。
と思って調べてみると、ドンピシャり。
ハンバーガーなどに使う小型の塩味の少ないパンのことを"a bun"といい
"buns"はその複数形なのだそうだ。


ところが同時に困ったこともわかった。
ハンバーガーに使うバンズは、もともと一つのパンをスライスして上と下に使っているため
この上と下のパンを合わせて、単数形の"a bun"と呼ぶものらしい。
しかしながら、日本には聞こえが良かったのか複数形の"buns"が浸透してしまったという。


これは大変。だって、もしもとち狂って
「月見バーガーのバンズ抜きで」
などと宣う客が現れたとしよう。
この客が月見バーガーを二つ以上注文していたならさておき
一つしか注文していなかったらどうだろう。
バンズは複数形だがこの客が注文したものは月見バーガー一つ。
よって、この客が注文した以外のハンバーガー、つまり
よそ様が注文したハンバーガーのバンズまでもが抜き取られてしまうのである。
なんということでしょう!…って屋根と土台が抜き取られてるんだ寧ろ大崩壊である。
あれ、でも日本ではバンズの方が浸透してるから大丈夫なのか?
う~ん、よくわからなくなってきたぞ



なんていつもの癖で変なことを考えていたらもうすぐ自分の番じゃないか。
どうしよう、まだ注文決めてないぞ。さすがにこれだけ待っておいて
まだ注文が決まってないという事態は避けたい。


そうだ、前の人が頼んだやつと同じものを注文しよう。
前の人は…うん、大丈夫、家族連れとかじゃないな。よし。
さてこの人はいったい何を注文するのだろう。
自分でも何を注文するのかわからないこのドキドキ感、意外と快感かもしれない。
さあ前の人の番が来たぞ
きみのその注文に俺の今日の食事の運命がかかっているんだ!さあ!






前の人「チーズバーガーのバンズのみください」









きみはパン屋に行きたまえ。

雑記売りの少女


うーむ、ここしばらく書いていないので雑記が書きたい。
久しぶりに何の取りとめのないしょうもない内容を書きたい欲がある。


もとはといえばこのブログ、確かにポケモンの内容を主とする予定だったが
それではきっと更新ペースが相当ゆっくりになってしまうことを懸念して
それ以外の内容もある程度書こうと決めたではないか。


ところが、書こうにもティンとくるネタがないのである。
ネタがないと雑記は書けないし、寿司だって握れない。
シャリだけの寿司なんてシャレにもならない。
ここ、うまいこと言ったよ。テスト出るからね。


あーあ、雑記ネタがどこかに売ってればいいのになー
そう、雑記売りの少女とかいても良いじゃない。





~~~雑記売りの少女~~~


男は仕事帰り、疲れた体を抱えて暗がりの町を歩いていた。
すると路肩に一人の小さな少女の姿があるのに気付いた。

こんな時間に少女が一人で繰り出すとは随分と不用心と思いつつ
よくよく見ると、どうやらその少女は物売りのようだった。

「雑記・・・雑記はいりませんか・・・」

寒さに震える少女のか細い声が聞こえる。雑記のネタを売っているらしい。
しかし少女の近くを通るものは誰も彼女に目を留めない。
ちょうど帰ってから更新しているブログのネタが尽きかけていた男は
少女に声をかけた。

「お嬢さん、雑記売ってくれませんか」

「はい、喜んで!」

やっと売れたのが嬉しかったのか顔を明るくした少女は
持っているメモ帳を一枚ちぎるとそれを男に手渡した。

受け取った男はさっそく街灯の灯りを頼りに
メモに書いてある内容を読んでみた。


『このメモはずっと私が手に持っていたので
 私の手についていた雑菌がついていると思います。』


雑菌売りの少女。






~~~雑記売りの少女2~~~

(いきなり中略)

受け取った男はさっそく街灯の灯りを頼りに
メモに書いてある内容を読んでみた。

『男は仕事帰り、疲れた体を抱えて暗がりの町を歩いていた。
すると路肩に一人の小さな少女の姿があるのに気付いた。

こんな時間に少女が一人で繰り出すとは随分と不用心と思いつつ
よくよく見ると、どうやらその少女は物売りのようだった。

「・・・き、・・・きはいりませんか」

少女の声をよく聞こうと男は近づいてみると、ぎょっとした。
路肩に座り込む少女の前にはナイフ、スタンガン、日本刀など
ありとあらゆる物騒なものが置かれていたのだ。


殺気売りの少女。






~~~雑記売りの少女3~~~


(いきなり中略)

受け取った男はさっそく街灯の灯りを頼りに
メモに書いてある内容を読んでみた。

『男は仕事帰り、疲れた体を抱えて暗がりの町を歩いていた。
すると路肩に一人の小さな少女の姿があるのに気付いた。

こんな時間に少女が一人で繰り出すとは随分と不用心と思いつつ
よくよく見ると、どうやらその少女は物売りのようだった。

「・・・き、・・・きはいりませんか」

少女の声を聞こうと男は近づいてみると
路肩に座り込む少女の前には小さなこいのぼり、五月人形
兜の置物、かしわ餅などが売られていた。


五月売りの少女。




~~~雑記売りの少女Final~~~

(いきなり中略)

ちょうど帰ってから更新しているブログのネタが尽きかけていた男は
少女に声をかけた。

「お嬢さん、雑記売ってくれませんか」

「はい、喜んで!」

今度は渡そうとしたメモが最後の1枚だったようで
ちぎらずにそのまま男に手渡した。

「それでは私は売るものがなくなってしまったので
 これにて失礼いたします」

少女はそう言い残して夜の町に一瞬にして消えていった。



翌朝、少女はほほえみながら死んでいた。
集まった町の人々は
「かわいそうに、家を追い出されてそのまま・・・」
などとのたまったが、
男だけは知っていた。


少女の霊は売るもの(得るもの)も書くもの(欠くもの)もなくなったので
満足して天にかえっていったということを。
プロフィール

Sybil*

Author:Sybil*
病的なまでに愛する相棒シビルドンと共に奮闘するポケモントレーナー。シビルドンを使った構築で高成績を残すことが目標です。
KP集計ツールを公開中。カテゴリーのKP集計ツール→記事内のページリンクよりご使用ください。
所持孵化余りを記載しています。カテゴリーの所持孵化余りからご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
生存確認
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。